Company

企業情報

トップイメージ

メッセージ

Concept

当園のコンセプト

子ども達のために、今私たちがすべき支援を届くように

子ども達のために、今私たちがすべき支援を届くように

<由来>
今から10年前に横浜線中山駅近くの公共施設を借りて数人のボランティアの方と幼児から中学生までの子供の学習サポートのために「ひまわりの会」を立ち上げて以来、常に子育て世帯への支援活動を続けております。2015年に保育園を卒業した後の児童の預かり先がなく仕事を離れる多くの女性のために、卒園児を受け入れる放課後児童クラブ「みどりがくどう」を開設し、2016年には急増した市外からの転入者の乳幼児を預かるための乳児保育園「ひまわり中山駅前保育園」を立ち上げました。2018年には働き方の多様化に伴い柔軟な保育サービスを可能にするために内閣府が設けた、企業主導型保育事業の「ひまわり中山町保育園」をオープンしました。

<保育について>
0~2歳児には、経験豊かな保育士による保育、専門の栄養士・調理士による乳児に応じた給食の提供を心がけています。3~5歳児には、成長著しい時期に一緒に遊ぶ楽しさや様々な経験をする事で意欲的に物事に取り組む力を育て、“出来た“という喜びが自信につながるような保育を心がけています。また、小児科分野の看護師が日々保育士と児童の健康をサポートし、乳児期の成長を見守っています。

保育方針

Childcare Policy

保育方針

ひとりひとりを大切にするきめ細やかな保育により、心身共に健康な子どもを育てます。

ひとりひとりを大切にするきめ細やかな保育により、心身共に健康な子どもを育てます。

・園での様々な活動を通して、心身の健康を育みます。
・集団生活の中で社会性や思いやりを育みます。
・落着いた環境の中で生きるための基礎力を育みます。
・個性を大切にし、自分で考え、行動のできる自立性を育てます。

保育環境

Nursery Environment

保育環境

子ども達が健やかに育つ明るく豊かな保育環境

子ども達が健やかに育つ明るく豊かな保育環境

本園では特に「食育」に力を入れています。
子どもが健やかに成長するための生きる土台となるのが「食」であり、一生分の味覚が作られるのが乳幼児期です。
私たちは和食を中心にしっかりとだしをとり、薄味でも素材のうま味がよくわかる給食づくりを心がけています。日頃から「食」の大切さや食べることの楽しさを子どもたちに伝えていきます。

会社概要

Company Information

運営会社概要

横浜市緑区中山で、3つの保育園と学童を運営する特定非営利活動法人です。

《保育園》
・(認可保育園)ひまわり中山駅前保育園
・(内閣府・企業主導型保育園)ひまわり中山町保育園
・(内閣府・企業主導型保育園)ひまわり中山ベビー保育園(仮称)(令和3年4月開園予定)
《学童》
・みどりがくどう

会社名 特定非営利活動法人ひまわりの会
代表者 伊藤 真
所在地 横浜市森の台18番E-203号
資本金 1500万円
営業時間 平日8:30~17:30
メールアドレス himawari2010shinn@yahoo.co.jp
電話番号 045-517-8225
問い合わせ方法 ・お電話またはメールにてお問い合わせ
従業員数 45名
主な事業内容 子どもの健全育成を図る活動、保険、医療又は福祉の増進を図る活動・子育て支援事業・教育支援事業
みどりがくどう 《放課後児童クラブ》
・入所年齢:小学校1~6年生
・開所時間:平日13:00~19:00、土曜日8:30~18:30
・保育料:入会金20000円、月額保育料1年生18,000円、2年生17,000円、3年生以上16,000円。書道3,000円、英語3,000円。他おやつ代、保険料、車代等。
個人情報保護方針 サイト内下部のプライバシーポリシーに記載。